金目鯛バッドエンド

ラブライブについて色々と。語彙力はありません。Twitter→@TcE233_6012

ラブライブ!サンシャイン!! 2期1話~3話を観て…

さっさと結論言いたいので、最初と最後で全然関連性が無い文章になります。

 

そもそもこれ書いてるのも「1話毎に書こうと思ったら2週間以上経った」せいなんですけど()

 

 

 

 

 

1期13話の振り返り

名古屋行く→寸劇→ミラチケ→例のミラチケダッシュ→「君のこころは輝いてるかい?

 

2期前提の最終話でしたね。当時から1話~12話はよかったけど13話だけクソっていう考えは変わってません。ミラチケはいいと思う。

 

 

2期1話

2学期スタート→神OP→ラブライブの前に学校説明会→学校説明会は中止になる→正式に統廃合決定→奇跡を→良ED→千歌

 

あー、へー、まじかーって感じでした。結局地区予選落ちんのかいと。

2期入ってから内容<新曲になりつつあります。割とガチ。

 

 

2話

100人集めて存続→予備予選が意外と早い→歌詞全然できてない→2年生と1・3年生に分かれて曲作り→バラバラだから信頼関係を築くことに→花丸の知り合いの寺の雨漏りしてるときの音からヒントを得る→鞠莉のもとに電話→花丸

 

若干無印2期2話に近い感じがしますね。新曲期待だなって感じで終わり。

2期にもなってキャストでもないのに未だに9人全員が仲良くできてないの意味わかんねえ。

 

 

3話

学校説明会が1週間延期になり予備予選と同日になる→予備予選会場(狩野ドーム)から学校には抽選で1番を引かなければいけない→24番を引いて詰む→5人と4人に分けよう→予備予選を5人でやるつもりが残り4人も来て「MY舞☆TONIGHT」→走ったりみかん運ぶやつ暴走させたりまた走ったり→君ここ披露

 

随分と展開がうますぎるし都合が良すぎる。新曲は良かった。

非現実的な演出が出てくるのはアニメの常ですが、さすがにみかん運ぶアレの暴走はありえねえ。

あと最後の君ここ、無印2期12話を若干彷彿と(文法的にどうなんだこれ)させる感じでした。ぶっちゃけ最終話あたりでやるべきだったろこれ。

 

 

 

 

 

3話分観終えて

1話はよかったのに、2話はぼちぼち、3話は酷いというのが率直な感想。

自分も思考回路は単純なほうですが、さすがに今回ばかりは擁護できないレベル。

つーか3話で最終回でもあんま違和感無くない?4話以降に何も残ってないもん。

 

 

 

無印2期3話は、地区予選→A-RISEと顔を合わせる→食器→ユメトビ

みたいな感じですね。超ざっくり。

結局2期になっても似たような展開になってるのはなんとも言えませんね。

 

 

 

そんなわけで既にアニメの展開はあまり期待してません。新曲だけ期待してます。

 

まーリアルのほうにアホみたいに力入れてアニメを酷くしてそっちに目を向けさせようって算段だったら面白いですね笑笑

 

というわけでサンシャイン2期は、はたからみればクソ作品です。作画が良くなった異世界スマホというのを見かけましたが適切だと思います。異世界スマホ見てないんでよくわかりません。