金目鯛バッドエンド

ラブライブについて色々と。語彙力はありません。Twitter→@TcE233_6012

「Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR 名古屋公演1日目」ライブビューイングに行ってきた感想

現地で応援してきた方々、LVで応援してきた方々、皆さんお疲れ様でした。

 

自分はライブビューイングで「TOHOシネマズ日本橋」へ行ってきましたので感想をだらだらと書いていきます。席は満席でした。J列19番ということで、後ろから2列目の右から5席目にあたるところだったんですが、見通し十分。快適でした。

 

あ感動してもすぐ記憶吹っ飛ぶタイプなので、ある程度はTwitterの他のツイートやら見て書きます。

大体はメモ書きを基に書いていきます。

 

まずはセットリストを簡単に。

 

1.HAPPY PARTY TRAIN

2.Pops heartで踊るんだもん!

~MC1~

3.少女以上の恋がしたい

4.空も心も晴れるから

5.Waku-Waku-Week!

6.G線上のシンデレラ

~MC2~

~幕間ドラマ1~

7.恋になりたいAQUARIUM

8.Daydream Warrior

9.スリリング・ワンウェイ

~幕間ドラマ2~

10.近未来ハッピーエンド

~MC3(CYaRon!)~

11.海岸通りで待ってるよ

12.GALAXY Hide and Seek

~MC4(AZALEA)~

13.INNOCENT BIRD

14.コワレヤスキ

MC5(Guilty Kiss)~

15.Shadow gate to love

~インタビュー映像~

16.青空Jumping Heart

17.SKY JOURNEY

~MC6~

18.君のこころは輝いてるかい?

~オリジナルアニメ~

EN1.サンシャインぴっかぴか音頭

~MC7~

EN2.太陽を追いかけろ!

ー終ー

 

EN含めぴったり20曲、時間にして約3時間20分ほどでした。

HPTに収録の3曲、BD特典曲7曲、2ndユニットシングルから6曲、そこに君ここ、恋アク、青ジャン、音頭が入る形になりました。

やはり予想外だったのはBD特典曲が全曲流れたこと。

これはかなり意外だったのではないでしょうか。

他はまあこんなもんか~って感じなので、個別に振り返っていきます。

 

開演前

入場は30分前、1755頃には現地の様子に画面が切り替わり、ミラチケとLaY!!が流れました。

1.HAPPY PARTY TRAIN

言うまでもなく最初の映像で泣きました。「あぁ…ついにライブなんだ…」って感情がLVながらあふれ出しましたね。

まー停止信号を110km/h超で冒進して、そのまま名古屋駅を派手に通過したのは鉄道趣味者的には面白かったです()

そこから映像はガイシホールに切り替わり、HAPPY PARTY TRAINに乗ったAqoursが登場!

HPT衣装で既に「ヤバい」しか出なくなってたところでイントロスタート。

ツアーの最初だから妥当と言えば妥当と言えるでしょう。

そしてりきゃこが梨子ソロの部分を間違えて1番のを歌ってしまうハプニング。これについては後々。

あとPV通り衣装が光る!これはすごい!!!とてもすごかったです(語彙力)。

2.Pops heartで踊るんだもん!

周り全然コールしてなかったし…かと言って俺もちゃんと覚えてなかったし…1stでEN1に入れた曲を2番目に持ってくるのは予想外でしたね。

~MC1~

ここは主に自己紹介。きんぐが名古屋ver.ということで「未来だぎゃ~!」と言ってたのが印象的。

メモを見るとしゅか×5回も書いてあります。それぐらい可愛かったし可愛かったです(推し補正込み)。

自己紹介後は、ありしゃが妹の茶番を奪い「ピギャ!(以下略」があって面白かった。

にしてもありしゃの壊れっぷりがどんどん加速してる気がしますが…大丈夫なんですかね()

定番の1周するアレですが、今回は果南に笛がついてるのでそれを合図にゆっくりくるくる。

ジャケ写が出た時、上にやったら長さ足りんだろ…と思ったものですが、ギリギリ届くように調整された模様。

3.少女以上の恋がしたい

3曲目で早くもカップリング曲。しゅかが可愛かったです。

4.空も心も晴れるから

薄々期待はしていた2年生曲。自分の中の3トップということで、即ライフ0。振りつけといいなかなかっていうかめっちゃヤバかった。ヤバかったです。

5.Waku-Waku-Week!

この流れなら…ってことで予想通りの1年生曲。

こちらもなかなか衣装が良かった…ってことぐらいしか覚えてない。あいきゃん可愛いしかっこええ。

6.G線上のシンデレラ

3年生曲。ワルツを意識した曲なので衣装もそれに応じた超超超素晴らしいものに。

ありしゃが特にヤバみがヤバくてヤバかったです(語彙力)。ここで2度目のライフ0に。

曲の後半では暇な()6人がお揃いの黒を基調とした衣装で出てきて、3人とダンス。予想外の展開でとても驚くとともに隠し切れない興奮って感じでした(?)

~MC2~

曲が終わってそのままMCへ。ここでは主にG線で使用されたドレスの話やらなんやら。

超セクシーって感じでほんとすごかった。ヤバい。

途中、ふりりんが間違えて「ウチら」と言ってしまい「黒澤ルビィ」ではなく「降幡愛」が出てくる事態に。こうやって素が出てくるのもニコ生等では無くて面白くて新鮮。

~幕間ドラマ1~

まだか~?って思ってるうちにようやくここで出てきました。

出てきたのは「桶狭間古戦場公園」というところ。話の中でも言ってましたが、実際調べてみるとかなり駅から遠いところにあり、おそらく一番近いのは名鉄名古屋本線の「中京競馬場前駅」から1.5km(徒歩約19分)です。ちなみにガイシホールから7kmほど離れてます()

文章にするのが下手なので、内容は省略します。その後はやば珈琲本店やら、大須演芸場とかが出てきました。中京には詳しくないんでよくわからん。

7.恋になりたいAQUARIUM

来るか?来てくれるか?と思ってたところで登場。オリジナル衣装初お披露目ということでしたが、ほんとヤバい(語彙力)。巷で話題になってる家虎に関してですが、LV会場では無かったものの、無いせいで現地勢の家虎がはっきり聞こえました() さすがにやめてくれよ…

今回のメモには「衣装 やばい しゅか しゅか しゅか しゅか」とあります。それぐらいにはすごかったです(推し補正込み)。

で、あいきゃんが「堕天、ハッ!」と言うとみんながクルっと回る…って思ったら魔法にかかったの曜だけやんけ。2回目では渋々みんな回ってました((

そして後ろがサンバな方々数名。楽しそうやなあ。そりゃ楽しいか。噛んだしゅかも可愛い。

8.Daydream Warrior

ヨハネセンターのなかなかかっこいい感じの曲。メモには「堕天 やばみ」とあります。

ていうか恋アク衣装でこんなかっこいいのやられたら死にます(ライフ0三回目)。

ここまで振り返ってみると、割とダンス中心に観てた感があります。全体的に観てたってことかな?

9.スリリング・ワンウェイ

Daydreamまで出たらこれが出るしかないでしょう!大本命のスリワン登場。

とにっかくこの曲は楽しい。もうノリノリでブレードをブンブン振ってましたね。

一つ残念な点を挙げると、コールがあまり入らないところですかね。μ'sの曲は入る曲が多いと聞いてるんですけどねえ…

~幕間ドラマ2~

ここでは日本の名菓、ういろうが登場。ういろうって地方的なものかと思ったら、関東から西側では色んなところにあるようで、ちょっと驚き。

こちらも例によって内容は省略しますが、なかなか面白かった。

名古屋はういろうによって支配されてるとか…w

10.近未来ハッピーエンド

ジャケの海賊衣装やべえ。やべえよ。

これもなあ…もっと盛り上がりたかったけど…自分の予習不足もありますかねぇ。

~MC3(CYaRon!)~

今回は「We are CYR」と書かれた旗を3人とも持っており、ルビィがデザインしたものだそう。Cの部分にはしっかりアホ毛が書いてあります(

それにしても衣装の再現度がすごすぎて感動。

しゅか「かっけえっしょ。」

かっこいい。素晴らしい。

11.海岸通りで待ってるよ

左手でCYRのポーズ(薬指と小指を曲げる)の講習を受けた後、この曲へ。

左でポーズを顔の横に、右はひたすらヨーソローって感じでなかなか楽しかったですねこれは。I love CYaRon.

12.GALAXY Hide and Seek

CYaRonの後はこれしか無い。LVとはいえども、とてもふつくしい

登場時はありしゃのみ真ん中で、他2人がトロッコで登場。これにはなかなか驚きでした。てっきり3人同時とばかり思ってたので…w

特筆事項無し。

~MC4(AZALEA)~

このときにくるくるをやってわかったことですが、表でただでさえ可愛い衣装が、後ろになんと天使の羽が着いてるじゃありませんか。こんなのしらなかったしすごい。飛べそう。

 さて、1stの時は「トリコリコステッキ」が登場しましたが、今回は「トリコリコキャンディー」が登場。…もちろん食べるものではありません。

ステッキは会場の色がピンク一色になるというものでしたが、今回のキャンディーは、「ピンク」からAZALEAのキャラ一人一人のカラーになるというもの。

え?最初からピンクになってない?みんなめっちゃカチカチしてピンクに変えてましたね()

一人ずつ「トリコリコリコ~」とやって綺麗に一色に染まりました。AZALEA良き。

13.INNOCENT BIRD

ひたっすら美しさに魅了されてました。美しい。

あと手で持ってたマイクの紐!!!!!すわわがグルグル回してたのめちゃくちゃ面白かった。シュールすぎてほんと面白かったです。

14.コワレヤスキ

待ちに待ったギルキス!もーひたすらかっこいい。ヤバい。

今回もガイコツマイクを使用。めちゃくちゃ超絶かっこよすぎる。神。

個人的には、めっちゃテンション上がるのにコール入らないのが残念だなーって思ったんですけど、Twitterで「とりあえずヘドバンすればいい」という意見をいただきましたので是非実践させてもらいます。楽しそう。

もーかなりテンションブチ上がってクッソ楽しかったですね。ギルキス最高。

MC5(Guilty Kiss)~

あいきゃんが「ヨハネは~」って感想を言うところでりきゃこが「善子は~」って言いだして「ヨハネは」ってしつこいぐらい訂正するのが面白い。すき。

梨子ちゃんの衣装のレースが清楚…清楚なのか?とってもギルティ(語彙力)。

りきゃこ「新しいことに…チャレンジしてみないかい?」面白かった。

ここで突然始まったのがギルティクイズというもの。3人のポーズを見てそれが何かを当てるものでしたが、名古屋にちなんでしゃちほこが出てきました。で、自分たちで答え言っちゃうんだよね。

ちゃんちゃん。

15.Shadow gate to love

これはもう最高。やっぱりギルキス素晴らしいですね…

まーギルキスに限ってはストトラ・GKGNのほうがもっともっと楽しかったかな、とか。どっちにしろヤバかったしヤバかった。

~インタビュー映像~

ライブに対する意気込みと、ダンスの練習風景の映像が流れたんですが、これが破壊力MAXでライフ0に(4回目)。

練習の時ってみんなキャラT着てたりするんですね。これがもうたまんなくて見事にやられました。

でインタビューの時のしゅかがもうめっちゃめちゃめちゃ超絶可愛くて。ヤバすぎたので再度ライフ0に(5回目)。

あいきゃん「堕天活動を進めて~」もうずっとついていける。

あいにゃがめっちゃシャイニー言ってた。好きだなぁ。

16.青空Jumping Heart

そろそろ来る頃か?って思ったらきた。イントロから興奮が収まらず、そして君ここ衣装!全力でコール打ってたんですけど…周りがかなり静かでなんか浮いちゃいましたね。

17.SKY JOURNEY

振りつけといい歌といい何もかもがめちゃくちゃかっこいい。かっこよかった(記憶がああまりない)。

~MC6~

りきゃこが話してましたが、SKY JOURNEYはHPTで宇宙に行ったAqoursのその後のお話だそうで。当然全く知りませんでした()

で、しゅかの汗がすごいってのでアップになったんですがまたこれがヤバい。ヤバい。

そして次でラスト宣言がここで出て「あぁ~まじかよ」ってなりました。開演からここまで体感3秒。

18.君のこころは輝いてるかい?

先日の上映会もあってか、ここでも最高潮のテンションを記録。

誰も「せーの」を言わないので、恥じらいを捨て自分がでかい声で叫んでました。

にしてもこの曲はとても盛り上がれる。あとPVの映像が流れてる中での生のあれがほんとすごくてしゅかすごい。とても元気を貰えました。

~オリジナルアニメ~

アンコールからのアニメ。燃料が足りなくて機関車が動かないということでしたが、ようするに石炭ですよね。そもそもルビィはなぜあんな高温のところに入っててなんともないんだよお前。

めっちゃAqours!!!って叫んでました。多分あの時映画館に中で一番(大嘘)。

EN1.サンシャインぴっかぴか音頭

列車は再び動き出し、何が飛び出すのかと思えば…うちっちー。

もうみとしーのゆるキャラの枠では収まらず、ライブにまで登場。

にしても中のh…うちっちー、モコモコで相当キツかったでしょうね。わざわざ三津から名古屋までお疲れ様です。

であんちゃんが太鼓叩いてる!やべえ!!!やべえ!!!!!ヤバかったです(語彙力)。

合いの手は全然覚えてなかったし(クソ)、周りも全然だったもんで声出す気が…

踊りは軽く動画を観た程度だったものの、基本形は覚えてたのである程度踊れました。楽しい。

~MC7~

メンバー一人一人コメント…の前に出てきたのは2期のPV!!!

詳細は動画をご覧ください↓

あと2ヶ月ということで、埼玉公演のあともなんとか生きれそうです。

この後はメンバーから一人ずつコメントがありましたので、一部抜粋してご紹介。これもメモを基に書いてるのでちょっと違う箇所があるかもしれません。

あいきゃん「これからもヨハネと一緒に~」ほんっとに好きなのが伝わってくる。愛ですね。

ありしゃ「Aqoursだけのライブは、皆さん優しくて思いやりがあって、安心してのびのびとできる」まさに実家のような安心感。

きんぐ「皆さんの笑顔が100点で、100倍返ししてやろうとずっと笑顔でした」ほんっとしゅかに負けないぐらいの素晴らしい笑顔。守りたい。

すわわ「HPTの落ちサビのところで、会場がエメラルドグリーン一色になったのがすごかった」これぞ一体感、ライバーのなせる業ですね。

りきゃこ「歌詞間違えて、やらかしの天才なんじゃなかと思った」それが生。ミスしても、たくさんの人が応援してくれる。これからも頑張ってほしいです。

しゅか「Oh, thank you.」かっこよすぎかよ。ひたすら推しが可愛かったです。

あんちゃん「果南ちゃんがここまで引っ張ってきてくれたのでお礼を」これは本当素晴らしい。Aqoursのリーダーとして、自分ができるのは何か、考えた結果がこうなんでしょうね。

あいにゃとふりりんが無いの本当ごめんなさい。メモ不足です。

EN2.太陽を追いかけろ!

法被を脱ぎ、本当の本当に最後の曲。予想外な流れでした。

冒頭に1~9まで言う場面がありますが、そのあと10を言うのはちょっと違う気がしました。何でもかんでも10言えばいいってもんじゃ無いと思うんですよね、恋アクに家虎が不要なように。

 

これにて終了。

全体には少々微妙で、最高とは言えませんでした。無論内容自体は超超超最高のものだったんですけども。

導入がスクフェス感謝祭で、その次が夢沼津だった自分にとっては少し刺激の足りないもので、ちょっと物足りなかった。

ホームで帰りの電車を待つときも「うーん」という気持ちは収まらず。んでそんな時にリア友のLINEでひたっすら殺意沸く内容が来て、即ブロック。

気分を最悪にされ、帰路につくのでしたとさ。

 

総括としては、「平和すぎるのもあまり面白くない。」

あくまで私個人の感想なので、平和に観たいという人もいると思いますが…はい。

 

以上!次は神戸LVです!!

 

-追記-

先ほど入った情報で、2日目のセトリ変更点が判明。

2.Pops heartで踊るんだもん!→届かない星だとしても

10.近未来ハッピーエンド→P.S.の向こう側

12.GALAXY Hide and Seek→LONELY TUNING

14.コワレヤスキ→Guilty Eyes Fever

これ聞いて最初に出てきた言葉は「は?」ですよ。ユニット曲A面をBD全巻購入特典曲に変えてくる異例の采配。

ワイも「Guilty Eyesで恋に落ちて~」ってノリノリになりたかった…

 

改めて皆さん、お疲れ様でした。まだまだこれからです。